ENG公式
役者佐藤修幸の演劇プロデュースユニット
ニンギョヒメ

ENG第11回公演「ニンギョヒメ」

ENG第11回公演
「ニンギョヒメ」

作・演出 福地慎太郎
映像 神林裕介
振付 平山佳延
アクション 芹澤良
プロデューサー 佐藤修幸

【日時】2020年2月26日(水)~3月2日(月)※全9回公演
【劇場】シアターグリーンBOX in BOX THEATER

クリック/タップで拡大


【タイムテーブル】
受付開始は開演1時間前を予定しております。
開場は30分前です。

2月
26日(水)19時
27日(木)19時
28日(金)14時/19時
29日(土)13時/18時
3月
1日(日)13時/18時
2日(月)14時

全9回公演


【チケット】
先行ご予約席6500円 (座席選択可/全席指定/税込)
1月27日22時より
一般席/当日券5500円(座席選択不可/全席指定/税込)

・先着順の受付となります。
・カンフェティで初めてご予約の際は、ご登録(無料)が必要となります。
・ご購入後の返金及び席種や座席位置等の変更のご要望はお受けできません。予めご了承頂いたお客様のみご購入ください。


【あらすじ】

深い深い海の底、光の届かぬ海の底。
そこには魔女が住んでいました。
見上げると、遠くに見える小さな光。
魔女にはそれが眩しくて仕方がありません。
魔女は知っていました。

決して、光の元へ行くことはできないことを。


穏やかで優しい海の中、光の溢れる海の中。
ニンギョヒメは沢山の家族や仲間達と平穏に暮らしていました。
それでもニンギョヒメは遠くを見上げ泣いていました。
人間の世界への憧れが膨らんで、抑える事ができないのです。
ニンギョヒメは知りませんでした。

決して、陸の上には行けないことを。


広く豊かな陸の上、僕らと同じ陸の上。
男は遠い空を見上げていました。
満たされた生活が、物思いの材料でした。
男は知っているのでしょうか?

どんなに願っても
決して、自分と違う何かにはなれないということを。

ENG第11回公演は、悲恋の童話『人魚姫』を作演出福地慎太郎独自の視点で再構築した人気作!
ストーリー×身体表現×主観的映像演出で紡ぐエンターテイメント!

私の瞳が初めてあなたを映したあの時、海と空の間には珊瑚の花が舞っていた。

これは純粋で盲目な恋の話。

『あなたのことが、もっと知りたい』

【Cast】
森岡悠

水崎綾
久保亜沙香

門野翔
田中宏輝

松木わかは
七海とろろ

五十嵐啓輔
鶴田葵

松藤拓也
斉藤有希

椎名亜音
山本タク

梅田悠
図師光博
石部雄一

【Dancer】
多賀栞里
増本祥子
西幹麻里奈
善明花実優
小柳夏海
西村千夜


【staff】
作・演出 福地慎太郎
音楽 三善雅己・二木元太郎
映像 神林裕介
振付 平山佳延
アクション 芹澤良
舞台監督 吉田慎一
舞台美術 濱田 真輝
音響 星 知輝
照明 申 政悦(untitled light)
衣装 前野 里佳
ヘアメイク MAMIKO/JURO
小道具 添田工房(企画演劇集団ボクラ団義)
写真撮影 渡辺 慎一
宣伝美術 岡優貴
グッズデザイン 立花 さな(Polyessence&co.)
撮影 株式会社彩高堂
Web 4cats
演出助手 森下理沙
制作 backseatplayer
プロデューサー 佐藤 修幸(DMF/ENG)
企画製作 株式会社ENG-AGE


【お客様へのお願い】
・上演中は、携帯電話、アラーム等音の出る機器の電源はお切りください。
・上演中の私語や、周りのお客様のご迷惑となる行為はお控えください。
・舞台へのカメラ・携帯電話などによる写真撮影、映像の撮影等は、お控えください。
・上演中はお帽子はご事情ない限りお取りください。
・会場周辺では通行の妨げや近隣の方に迷惑とならないようご配慮お願いいたします。特に公演終了後の会場周辺での滞在はご遠慮ください。
・客席を含む劇場内に、収録用カメラが入る可能性がございます。収録した映像はDVD・Blu-rayとして販売いたします。
・車椅子をご利用のお客様はチケット購入後、事前に下記お問い合わせまでご連絡ください。
・お花に関しては劇場の都合上、誠に勝手ながら全てお断りさせていただきます。


お問い合わせ
dear.eng.info@gmail.com


【企画・製作】
株式会社ENG-AGE


関連ページ
ニンギョヒメ「登場キャラクター」
ニンギョヒメ「ギャラリー」

TOP ▲